コンテンツ case1 ルフォン学芸大学 制作実績へ case2 ル・アール西新井 制作実績へ case3 ダイアパレス茅ケ崎 制作実績へ
 
リンク
 
イメージデザイン
制作実績
ルフォン学芸大学


【概 略】


東京都世田谷区に立地する、地上3階・地下2階 総戸数32戸の都市型高級物件。弊社は、本物件の設計段階から参加。


【受注経緯】


クライアントからの指名受注。

【外観・中庭のデザイン/共用部演出方法のご提案】


事業主様のお考えをヒアリングし、建築コンセプト策定に関与。本物件最大の特徴となる「中庭」のデザイン案、外観デザイン案を練り、具体的なイメージ画として示すなど、プロジェクト進行の一助となりました。また、設計事務所の方と共に、外装や細部のデザインについてもご提案させていただきました。

ルフォン学芸大学、完成イメージイラスト/建物竣工写真

【プロジェクトワーク】


新築分譲マンションの販売に際し必要となる以下の事物を作成。

・広告展開におけるコンセプト
・キービジュアル
・キャッチコピー
・パンフレット
・図面集

また、適宜ターゲットを見据えた広告物(DM、チラシ等)を作成。販売状況、販売戦略に応じた路線変更等にも柔軟に対応し、時機を逃さない広告・宣伝により集客率を高めました。


ルフォン学芸大学/パンフレット

ルフォン学芸大学/図面集

ルフォン学芸大学/折込チラシ

ルフォン学芸大学/DM


【他の広告代理店とのコラボレーション】


本物件と同じブランドの物件が販売中であることに着目し、合同広告を実施。普段は競合となる他代理店とのコラボレーションにより、駅貼りポスター、合同DM等、低コストで存在感のある広告・宣伝が実現しました。


ルフォン学芸大学/合同コンコース広告・合同DM


【販売現場の課題に挑む】


停滞期となった販売の現場において、ネックとなる事案の洗い出しと払拭を行ないました。本物件の場合、地下住戸や東西向きという客観的条件が、実態以上に購入者の懸念材料となっていることが判明。 これらの特長をメリットとしてわかりやすく解説する、販売員のためのサポートツールを作成し、成約への一助としました。


ルフォン学芸大学/半地下住戸懸念払拭ツール・東西向き住戸懸念払拭ツール


【最終期、高額住戸のクリアランス】


販売終盤に至り、高額物件を残す段階では、今までの広告・宣伝の効果を分析。まず、折り込みチラシの反響が、特定の新聞、特定のエリアへの偏っていることに着目し、思い切って反響の高い新聞・エリアのみに折り込みを実施しました。
また、地元に潜在しているターゲットを見抜き、ポスティングを実施。その際、従来、高級物件ではあまり訴求しなかった「住宅ローン控除」「返済例」などを解説したツールを用意。潜在層の購買意欲をより現実的なものへと高め、完売に至りました。


ルフォン学芸大学/高額住戸ターゲットチラシ・税制・返済ツール


総戸数32戸の完売をお手伝い
 
お問い合せ会社情報採用情報選ばれている理由サービス制作実績スタッフ紹介お客様の声 
マーケティング | 販売戦略立案 | ブランディング | カタログ・パンフレット作成 | 販売支援ツール作成
折込広告 | 新聞広告 | 雑誌広告 | 交通広告 | 屋外広告 | CG作成 | 店舗・内外装 | イベント企画 |
インターネット広告 | ホームページ作成 | コンテンツ企画 | SEO・SEM | アクセス解析

©2009 yayoi ad planning.All Rights Reserved.
お問合せ